たもつくん series

 

たもつくん series」 とは

「たもつくん series」は、中小規模な施設園芸ハウス向けに低コストを目指して開発された、個人農家様でも導入できる環境制御システムです。平成24年度から開始した「食料生産地域再生のための先端技術展開事業 大規模施設園芸」コンソーシアムからの要請により、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構の監修のもと,2018年に商品化しました。

たもつくん series」 の特徴

従来の制御盤とクラウド活用の最新の農業IoT技術を使ったハイブリッド型のハウス栽培向け環境制御システムです。広いハウス内、自宅や出先など、離れた場所からいつでもどこでも遠隔監視と環境制御設定が実現できます。クラウド上のWebアプリケーションソフトを利用することで、過去から現在までのハウス栽培での制御条件を利用したり、その年の気候条件に対応した制御設定に変更したり、これ迄の栽培制御ノウハウを継続しつつ、最適な栽培環境制御を基にしたハウス栽培ができます。

「たもつくん series」のカタログ

「たもつくん series」仕様 Version.2

標準装備には、制御盤(主装置:環境制御ノード)1台、計測装置(屋内観測ノード)1台、インターネット接続用のLTE通信機、及びハウス内環境計測・制御ソフトウエア一式とクラウド上に環境計測データ、制御装置の稼働状況や制御条件を保管するソフトウエアが含まれ、栽培ハウス環境の計測と制御ができます。また、計測機器複数台と制御盤1台の組合せで、複数ハウスの計測・制御にシステム拡張可能です。

導入事例といちご農家様の声

栽培ハウスでの実証および製品化当初から本システムを導入している、いちご栽培農家様からは、ハウス環境制御での多くの導入効果の声を頂いています。

資料請求・お問合わせ

株式会社エキサイト 営業本部 営業担当:横尾
Tel: 022-216-2571
E-mail: hiroshi.yokoo@excite-software.co.jp

「たもつくん series」プレスリリース

2018.4.4 UECS対応環境制御システム(農業IoT)「たもつくん series」を販売開始 (注1)

「たもつくん series」プレスリリース

(注1)UECSとは、ユビキタス環境制御システム(Ubiquitous Environment Control System)
   の頭文字を表し、「ウエックス」と読みます。
   植物を生産するためのガラス室・ハウス(温室)、植物工場などの園芸施設の
   環境制御を実現するための優れた自律分散型システム